介護リフォーム

介護する方もされる方も、どちらも快適に暮らし続けるための介護リフォームも行っております。
杖、歩行器、車いす、リフトなど、生活する上で必要な福祉用具をスムーズにお使いいただけるようにいたします。
※住環境福祉コーディネーターが在籍しております!

■手すりの設置
階段で足を滑らせたりと、高齢者の家庭内事故が増えています。
手すりを設置することで、危険を回避し、安心して移動ができます。

■スロープの設置
玄関まわりの段差や階段は、わずかであっても障害となります。
スロープの設置は、転倒防止に最適。
また、車いすで生活される方には必ずと言って良いほど必要なものです。

■敷居の段をなくす
部屋から部屋への段差も、スロープ設置や敷居の引き抜きで解消できます。
また、脱衣所とお風呂の敷居もバリアフリーにすると安心です。

■開き戸と引き戸の交換
前後に開く開き戸は、高齢者だけでなくお子様にも危険。
開けた瞬間に人とぶつかってしまった、指を挟んでケガをしてしまったなど、予期せぬ事故が起こってしまいます。
引き戸に交換すれば、そんな事故も防ぐことができ、出入りもしやすくなります。

■和室からフラットなフローリングへ張り替え
畳は重いものに弱いため、車いすでの移動やベッドの設置には向きません。
また滑りやすいという危険もあるので、段差のないフラットなフローリングへの張り替えがオススメです。

他にも介護リフォームに関することなら、幅広く対応させていただきます!
まずは、お電話か問い合わせフォームよりご連絡ください!

【お電話】:(代表直通)090-1157-8244
【問い合わせフォーム】:こちら

一覧に戻る

▲TOPへ